発見から年月の浅い新成分。
何かと怪しい製品があるサプリメント業界のこと。

 

ブロリコ嘘っぽい・・・って一度は思わないのも不用心ですよね。

 

ここでは、嘘っぽいけど本音はちょっと良さそうに思っている方に向けて、
信憑性の目安となりそうな情報をまとめました。

 

 

ブロリコ嘘本当?/有効性の根拠になった試験・論文

 

ブロリコはこの手のサプリメントの中では、
有効性の根拠がハッキリしているように思います。

 

健康に役立つとして製品化した理由が、社外にも公開されているんですね。

 

ブロリコの成分の性質・有効性を検証した試験の内容は、
インターネットやブロリコについての資料請求で調べられます。

 

ここでは、私がブロリコの資料を請求したり、
ネットで調べたことをまとめますね。

 

開発過程で実験が繰り返されている

 

ブロリコは開発の過程で、発見されるまでに動物実験が繰り返されています。

 

その実験の目的とは、ブロッコリー、トマト、ホウレンソウ、βグルカン、アサイー、メカブフコイダンなどなど、
体に良いとされている食べ物や成分の

 

【免疫を活性化するパワー】を測定するというもの。

 

 

ブロリコの開発過程では、何年もかかって
何度も何度も試験が繰り返されました。

 

その中で、飛び抜けて良い結果を出したのが、
ブロッコリーからある条件で抽出された成分、ブロリコ。

 

ブロリコは何度も動物実験が行われて他の成分と比較され、
免疫を活性化するパワーが高いことがわかったのですね。

 

ただ、これでは人が摂取した時どんな作用があるのか?
ヒトに対しての安全性はどうなのか?というのはわかりませんよね。

 

 

人を対象にした試験も

ブロリコはヒトが実際に摂取してどうなるのか?
というのが、試験が行われて確認されています。

 

その試験の内容とは、

健康な試験対象者20名がブロリコを、1ヶ月間摂取し、
摂取する前とあとの血液検査の結果を比べるというもの。

 

血液検査の結果では、ブロリコを摂取した人々は、
平均して10%ほど、ナチュラルキラー細胞が活性化していました。

 

また、体調の変化も報告され
胃炎が楽になったり、歯茎の出血が軽くなったなど、
体調が良くなったという体感が伝えられています。

 

 

どうしても嘘くさいけどまだ気になるときは?

ブロリコの有効性の根拠になっている情報をまとめましたが、
それでもまだ嘘くさい・・・
というときは、資料を取り寄せてみませんか?

 

ブロリコは有効性の根拠が、一般に公開されています。

 

どういう実験をして、健康に役立つと判断しました~
というのを、社外の人も見られるということ。

 

その内容は、資料の冊子にまとめられていて、
無料で請求することができます。

また、私が資料を請求したときには、
ンプルが同封されていたのでそれも役立つと思います。

 

「ブロリコは良さそうに思うけど、嘘くさいのも本音!」

 

というときは、
資料をじっくり見てメーカーが公開している情報を吟味したり、
心ゆくまでメーカーに問い合わせるのが、スッキリすると思います。

 

お医者さんや専門家に相談するときも、
サンプルや資料が使えると思いますよ^^

 

資料請求はこちら

▼▼▼



「嘘っぽいとは思うけどお金がかからないなら実は飲んでみたい」

というときは、全額返金保証を使って、実質無料でお試しできます。

ブロリコのメーカー公式サイトでは、特典が手厚くなっていて、

初回の1箱目は半額
全額返金保証あり。返金を頼む時も返品は必要なし!

最初に3000円弱の出費があるものの、
取り寄せて結局嘘サプリだと判断されたら、返金保証で出費を取り返せます。

全額返金のある公式サイトはこちら
▼▼▼