ブロリコ怪しいって思いませんか?

 

メーカー公式販売ページではこれという効果効能が書かれておらず、
利用者の声もなんだか漠然としていて・・・

 

あのころの元気が戻った!
体の奥から力が湧いてきて

 

といった感じで、正直怪しい。

 

さらには、ブロリコはブロッコリーから抽出される成分ですが、
効率よく摂取するには、特殊な方法で抽出しなくてはならない

 

つまりサプリメントに加工されたものでないととれない成分なので、
サプリメントを飲んでください。

 

って言っているようなものなんですよね。

 

 

これでブロリコ怪しいって思わないほうが不用心だと思いませんか?

 

 

ここまでけちょんけちょんに書いてきましたが、
そう言っている私も、結局ブロリコを買って試しているんですね。

 

怪しいと思ったくせに買った決め手は何だったのか?
信憑性の目安になる情報は?

 

この記事ではそういった情報をまとめました。

 

 

ブロリコ効果効能がはっきり書かれていない理由

 

まず、ブロリコの効果効能がハッキリしない理由について。

 

ブロリコはメーカー公式のサプリ販売ページでも、
これといって

 

効果効能…がん予防・肝機能改善・血糖を下げる・解熱

 

などとは書いてありません。
具体的に病名や症状が挙げられていないので、はっきりしないんですよね。

 

こういう煮え切らない(怪しい)表現がされている理由は、

 

薬機法なる法律で、【サプリメントはお薬のように、効果効能を表示してはダメですよ】というのが決められているからになります。

 

法律で効果の表示が許されていないなんて、
それはサギサプリじゃないか!

 

 

・・・そう決める前に、ブロリコは何を目的に摂取するものなのか、
薬と何が違うのか、読んでいただきたいと思います。

 

 

サプリメントと薬の違い

 

医薬品は病気の診断や治療・予防を目的に作られているもので、
効果効能を表示することが許されています。

 

一方ブロリコのサプリメントは、あくまで食品。

 

薬っぽい見かけではありますが、
あくまでブロッコリー抽出物の加工食品ですよ、というのはメーカーも認めています。

 

 

栄養バランスの取れた食生活を3日やそこら続けても、
栄養バランスの崩れが生んだ症状が簡単に良くなることがないように、

 

ブロリコも、ほんの数日飲めば病気が良くなるものではありません。

 

あくまで栄養補給のための食品ということで、
そこそこ長い期間続けて、ゆるやかに体調を整えていくことが
ブロリコの目的になります。

 

 

頭痛薬など、数錠飲めば数時間で、特定の症状が楽になるようなお薬とは
そもそも役割が違うようです。

 

ブロリコは、特定の病気や症状を短期間で治すためのものではないので、

パッケージや販売ページで、【効果効能・・・鎮痛・抗炎症作用】などと書かないのは、むしろ正直なんですよ。

 

 

このようにブロリコは、法律に配慮すると効果効能を保証できるものではありません。

 

 

ただ、健康のために役立つ可能性があることは、
試験を行って確認されています。

 

 

 

ブロリコの有効性は試験結果を根拠にしています

 

ブロリコはこの手の健康食品の中では、有効性の根拠がハッキリしている方。

 

こういう実験を行った結果、役に立ちそうなのでサプリメントとして製品化しました~

 

という情報が、一般に公開されています。

 

 

ブロリコの有効性を確かめた試験の内容とは、
開発過程で行われた動物実験と、
ブロリコの成分発見後、人を対象にした臨床試験。

 

動物実験ではカイコが対象になり、ブロリコが発見されるまで
さまざまな成分のパワーが測定されました。

 

動物実験ってマウスやラットじゃないの?カイコなんて怪しい・・・

 

 

そう怪しいものではなさそうで、
カイコが試験対象になったことにはそれなりに理由があるんだそうです。

 

 

カイコは人と同じ病気になり、同じ薬で治るという
試験対象として優秀な特徴をそなえています。

 

 

さらに、マウスやラットを対象にするよりコストが低い。
同じコストで、より多くの試験を繰り返す事ができるので、
より多くの成分を検証できるのだとか。

 

 

カイコを対象にした試験では、βグルカン、メカブフコイダン、ホウレンソウ、ブロッコリーなど、
体に良いとされているさまざまな食品や成分が検証されました。

 

 

その結果、ブロッコリーから特殊な方法で抽出された成分が、
他の成分や食品よりも、ずば抜けて良い成績をおさめています。

 

 

いろんな食品・成分の働きを試験で確かめて、
免疫を高める作用が一番高かったのが、ブロリコだったのですね。

 

 

ちなみに免疫とは、人の体がもっている病気に対する抵抗力。

 

 

体に侵入してきたウイルス・病原菌、
体の中で生まれてしまったがん細胞、

 

そういった、体の中で悪さをする物を見つけて攻撃し、
退治してくれる仕組みが免疫です。

 

 

試験をくりかえした結果、ブロリコはこの【病気に対する抵抗力】を高める可能性が強いとされています。

 

 

ブロリコに関する論文/人が対象の臨床試験の結果

 

ブロリコは有効性を確かめるため試験で検証済み!

 

という話ですが、動物実験だけ。試験管レベルの話だけ。
では怪しい気持ちはぬぐえませんよね。

 

ブロリコは、実際に人が飲んで【安全性はどうなのか?】【人の体の中でどのように働くのか?】というのが、確かめられています。

その内容とは、

 

20名の健康な人が対象となり、
ブロリコを1ヶ月にわたって摂取するというもの。

 

結果の判定方法は、ブロリコを摂取する前と摂取したあとで血液検査を行い検査結果を比べるというものです。

 

 

ブロリコを1ヶ月続けて摂取した対象者らは、
平均して10%、ナチュラルキラー細胞が活性化していました。

 

 

※ナチュラルキラー細胞とは、さっきふれた【免疫】の仕組みを、
体の中で担当している細胞の一種です。

 

 

この人を対象にした試験の内容は、詳しくは論文にまとめられて公開されています。

 

 

論文タイトル【ブロッコリー抽出加工食品(ブロリコ)の継続摂取によるヒトの自然免疫賦活作用に関する試験】

 

 

論文を購読するさいはこちらのURLから申し込めます。
▼▼▼
http://www.pieronline.jp/content/article/0386-3603/40060/489

 

 

情報を社外の人でも見られるように公開している
という意味では、ブロリコのメーカーは良心的に思えます。

 

 

ブロリコをとるにはブロッコリーではダメだって・・・

 

ブロリコはブロッコリーから抽出される成分。

ではどこのスーパーでも買える、野菜のブロッコリーをたくさん食べればいいのでは?

 

って思いませんか?
そのほうが野菜不足も解消できて健康に良さそうですし・・・

 

 

これについては、野菜のブロッコリーではダメだそうです。

 

 

メーカーの方では、普通に食べる野菜のブロッコリーでも
同じようなパワーを得られないか検証したそうですが、
その結果は、

【野菜のブロッコリーではブロリコほどのパワーが見られなかった】

 

しかも、特定の条件でブロッコリーから抽出された成分
ブロリコでないとダメなのだとか。

 

 

このブロッコリーからブロリコを抽出する方法に関しては、
イマジングローバルケアは特許を取得しています。

 

 

ブロリコに関する特許

 

ブロッコリーからブロリコを抽出する技術については、
特許権が認められています。

 

特許権とは、発明やアイディアをその発明者が独占して利用できる権利のこと。

 

 

特許権は発明者が主張すれば認められるものではなく、
審査を受けて行政に権利を認めてもらわなくてはなりません。

 

審査をパスするために必要な条件とは、
その発明が新しく、まだ公然の常識になっていないこと。

技術が進歩していて、簡単に発明できないこと。(その分野で並程度の知識と技術があれば、簡単に発明できるものではダメ)

 

 

目新しい技術で、なおかつホイホイと作り出せないものでないと、
特許権は認められないのですね。

 

 

特許権が認められた技術については、発明者以外の人間が勝手に真似をして製品を作ることができなくなります。

 

 

つまり、

 

【ブロッコリーからブロリコを抽出する方法はパクリ禁止!】
【行政が発明者の権利を保護するだけの価値がある】

 

というのが、行政に認められているのですね。

 

 

ブロリコに関する技術が特許権を認められていることは、
メーカーに問い合わせればきちんと証拠を提出してくれます。

 

 

ブロリコが怪しい、というのは仕方がないのですが、
特許については嘘ではなさそうですよ^^

 

 

どうしても怪しいなら?

 

ここまでいろいろ書いてきましたが、どうしても怪しい!
というのは、仕方がありませんよね。

 

発見から年月が浅い新成分。
食品であるという都合上、効果効能もハッキリ言えませんし。

 

そういうものを、さいしょから通常価格の6000円近くも払って試すのは、
かなりハードルが高いと思うのです。

 

そのあたりはメーカーのイマジングローバルケアでも理解されているようで・・・

 

メーカー運営の公式販売サイトで、
特典をつけて実質無料で試せるようにしています。

 

「怪しいけど、お金がかからないなら飲んで試してもいいのが本音」

 

というときは、全額返金保証のある公式サイトを使って
飲んで試してみませんか?

公式サイトはこちら
▼▼▼



さいしょの1箱目は半額になるので、出費も小さいですよ。
結局無駄に感じたら、返金保証を使えば代金をナシにできます。

 

怪しいと思った私が結局注文したのは、
初回の特典でお試しのハードルが低いのが一番の理由です。

 

あと、人を対象にした試験で、最低限
飲んでも毒にはならないのは確かめられていたから。

 

 

 

「気になるけど怪しいので注文するのもためらわれる」

 

というときは、無料の資料請求でメーカーが公開している情報を調べたり、
心ゆくまで問い合わせるのがおすすめです。

 

資料請求はこちら
▼▼▼



私が資料をもらったときには、ブロリコの錠剤のサンプルがついてきました。

 

もし、お医者さんや専門家に見せてアドバイスを受けたいときは、
資料とサンプルが役立つと思います。

 

資料を請求しても、変な勧誘メールや頼んでもいない郵便物が
爆撃のように届くというのはなかったので、
企業の対応については心配なさそうですよ^^